「出来る」ことをする!

「「出来る」ことをする!」の有益情報をお届け!

やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンス

あなたのインナーチャイルドを癒し、自信をつけて、常にモチベーションを保ちやる気を引き出します。

書けば書くほど願いが現実化する!人生が変わる魔法のことば 7日間プログラム




孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】


無料メルマガ インフォマグ
2012年08月04日

「出来る」ことをする!

こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ



■自分を嫌いです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


目標とするものが頭に浮かんだとき
人それぞれだと思いますが
ノートでも何かの紙に書き留めたりしますよね^^



メモしたり、書き留めることは大事です^^



ま、それはいいのですが
書き留めた目標を見たときに
その目標に対して愛情を感じるか否かで
目標実現のための行動が変わってきます。



あなたはその目標に愛情を感じているでしょうか?



目標までのプロセス
要するに、その「行動」に対して
わくわく感を感じているかどうか?
ということです。



もし、感じていないのなら
その目標はあなたにとって
憎しみに変わっているかもしれません。



おそらく目標までの行動が
義務感になっているのだと思います。




DM6では憎しみを持つというのは
自分の潜在意識を憎んでいることとしています。



つまり自分のことを嫌いなんですね。



以前の僕がそうでした(笑)



飽きっぽいし、何をやっても中途半端で
何でこんなことをやらなきゃいけないんだ!
なんてイライラすることもしばしばでした(^^;



そんなことをしていたり、思っていたりすると
目標を達成することに対して
潜在意識は応えてくれないんですね。
残念ながら・・・・・



■出来ないことは出来ない。だから・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


目標を設定しても
できない
できない
できない・・・・



と「できない:」ことばかり考えているというのは
潜在意識を憎んでいるのと同じことなわけです。



DM6の中で石井裕之さんは
「人間はできないことはできない。だからできることからやる!」
と言っています。



そうなんですよね・・・・



「できない」ことを
いつまでも「できない、できない」と悩んでいるより
まずは出切る事からやり始める。



当たり前のようですが
目標に向って継続していると
この当たり前のことを
忘れている自分がいたりするんですね(^^;



僕は、このDM6から、その当たり前であることを
教えてもらったおかげで



【できることをする!】
ということを忘れずにこれました(笑)



これからも自分ができることを実践です!



ダイナマイトモチベーション6ヵ月プログラムの購入はこちら
⇒ DM6公式サイト




最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは

オリト

人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ



ご感想、ご意見、ご質問等はこちらからお願いします♪
⇒ オリトへのメール


トップへ

posted at 19:01
Comment(0)
カテゴリー:ダイナマイトモチベーション
エントリー:「出来る」ことをする!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンストップへ
心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか 〜 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密 〜



究極のモチベーションプログラム





やる気が出ないあなたのやる気を引き出す
目標を達成する究極の自己啓発プログラム
ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム

DM6タイトルmp.bmp

⇒ ダイナマイトモチベーションの説明