「好意」を持ってもらわなければ何もできない

「「好意」を持ってもらわなければ何もできない」の有益情報をお届け!

やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンス

あなたのインナーチャイルドを癒し、自信をつけて、常にモチベーションを保ちやる気を引き出します。

カフェインなど9つの成分で朝がシャキッとする「intiグッドモーニングサプリ」




朝までグッスリ、朝からスッキリ。あなたの休息をサポートする【ツーブリーズ】



疲れたときこそ【手づくり にんにく玉】青森県産にんにく・しじみ・長命草・有精卵入り!

2013年03月30日

「好意」を持ってもらわなければ何もできない

a0001_014408_m.jpg


こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ



コミュニケーションをするというのは
「相手に好きになってもらうこと」で
少なくとも「嫌われないこと」です。



人が生きていくうちで
一番恐怖を感じることは
仲間はずれになることです。



仕事でも普段の生活でも仲間はずれにされて
一人ぽっちという状態ほど苦しいものはありません。



仲間がいると、苦しいときは助けてくれます。
仕事上でもアドバイスをくれます。
見過ごさず何かをしてくれるでしょう。



でも、仲間がいないと
その苦しみが増大していき
「うつ」になっていくこともあります。



これだと人生が台無しになってしまいますね。



相手とのコミュニケーションをすることを知らず
嫌われてしまうと
当たり前ですが、誰も助けもアドバイスもくれないでしょう。



そこから抜け出すことができず
苦しい日々が続くだけになります。



だから嫌われないことが大事なんです。



嫌われる人の特徴は
まず相手を否定しますよね。



特に自信に満ち溢れていて
自分は正しいんだと思っている人



そして、自分が知らないことがあると
どうしても相手の話の「あらさがし」をして
「批判的・否定的」になってしまいます。


あらさがしをして
なんとか「良くない」というように結論づけて
しまおうとするんですね。



もし、自分に思い当たることがあればキケンです。



やがて、誰にも相手にされなくなっていきます。
気がつけば一人ぽっち。


相手に嫌われないようにするには

そのためには
・あいさつをすること
・身だしなみに注意すること
・お礼(ありがとう)をきちんと言うこと
・間違ったら素直に謝ること


が基本です。


箱田忠昭さんの教材には
この基本をベースに相手と上手にコミュニケーションをする
話し方スキルを学ぶことができます。


これを習得することで
たくさんの仲間に囲まれ
素敵な日々を過ごすことができるでしょうね♪
http://hitonigate.gjgd.net/Entry/9/





人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ



ご感想、ご意見、ご質問等はこちらからお願いします♪
⇒ オリトへのメール


トップへ

この記事へのコメント
基本の言葉、コミュニケーションって大切ですよね。
Posted by feel at 2013年04月14日 20:33
初めまして、 やる気が出らず なんとなくやる気が出ない で検索してたどり着きました。

好意を持ってもらうって 難しいですよね

自分は、逆に上の殆どを守っているのに
親しい友人が居ません

何故かと言うと 聞き上手じゃなかったからです。

自分では気づかなかったし、会話を押しのけるて入るなんてこととかは多分してないのですが

自分のしゃべる量が多すぎて
相手に退屈や窮屈な思いをさせたのが
友人関係が上手くいかない原因かなと気づかされました。

それを知ったのはつい最近ですが>聞き上手になろう

面接のときも 人付き合いの時も
大事なのは 相手を話させる(興味を持ってもらう)などみたいで

と、いい加減なコメントになりましたが
参考になれば幸いです。

Posted by 小野拓三 at 2013年04月19日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンストップへ
心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか 〜 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密 〜



究極のモチベーションプログラム





やる気が出ないあなたのやる気を引き出す
目標を達成する究極の自己啓発プログラム
ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム

DM6タイトルmp.bmp

⇒ ダイナマイトモチベーションの説明