ダイナマイトモチベーション

「ダイナマイトモチベーション」の有益情報をお届け!

やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンス

あなたのインナーチャイルドを癒し、自信をつけて、常にモチベーションを保ちやる気を引き出します。

カフェインなど9つの成分で朝がシャキッとする「intiグッドモーニングサプリ」




朝までグッスリ、朝からスッキリ。あなたの休息をサポートする【ツーブリーズ】



疲れたときこそ【手づくり にんにく玉】青森県産にんにく・しじみ・長命草・有精卵入り!

ダイナマイトモチベーション:カテゴリの記事一覧です。

2012年01月10日

深刻になってはいけません

こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ



ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム(以下、DM6)
3ヶ月目の第2週目です。



この週は「深刻にならないこと」
というのがテーマです。



ここでは『深刻』になっていることと
『真剣』に行うことの違いをレクチャーしてくれているんですね。



『深刻』になるとはどういうことかと言いますと
例えば達成したい目標を決めたことに対して



その目標を達成しなければならにないんだ!
という義務であるかのような思いになっていると


その目標に縛られ
必ず達成しなければいけないんだ!
という思いに駆られ心に余裕がなくなります。


そんな状態から
「どうしてできないんだ!」という感じで
焦燥感が募り、やがて目標自体を憎むことになっていきます。



要するに『深刻なれば
目標自体が憎しみ対象になってしまうということなんですね。



それは目標を達成することが義務になっているので
「やならければいけない」という思いが
自分を締め付けているんですね^^



深刻になると、それが憎しみに変わってきます。
深刻になると心に余裕もなくなりますからね。



目標に対して
「できないかもしれない」という思いが
深刻な気持ちにさせてしまいます。



目標というのは
「できるはずだから」
その目標に対して真剣な思いなるんです!



つまり、深刻になることそのものが
「失敗するに違いない」という
マイナスの暗示があなた自身にかかってしまうんです。



深刻になるとダメになるかもしれないと考えてしまい
本来うまくいくことがダメになってしまいます。



目標が実現するかもしれないから
真剣になるわけですね。



このDM6では目標に対して
「真剣であっても、深刻であってはならない」
ということが学べます!



ダイナマイトモチベーション6ヵ月プログラムの購入はこちら
⇒ DM6公式サイト




最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは

オリト

人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ



ご感想、ご意見、ご質問等はこちらからお願いします♪
⇒ オリトへのメール


トップへ

2011年12月23日

おまけのCD

こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ


ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム(以下、DM6)
3ヶ月目の第1週のCDを聴いているところです。



このDM6を実践していて
ちょっと思い出したことがあります。



僕がこのDM6を初めて実践したとき
確か、2ヶ月目か3ヶ月目を終了したころ



実は、DM6を購入して実践していたころ
おまけとしてCDがプレゼントとして送られてきたんですね♪



もちろん、石井裕之さんの音声CDです♪



タイトルは
【目標を達成する究極の方法】



内容は・・・・・・
ま、少し知っているのですが
(当たり前ですね、一度ならず何度か聴いていますから(笑))
今回は内緒にしておきましょう(笑)



というのも僕は、
このDM6の3ヶ月目を終了したときに
そのCDを改めて聴こうと思っていますので



だから、3ヶ月目の目標として
ここを終了できれば



DM6のオプションCDを聴ける!
そして聴く!
ということに設定しました♪



以前、聴いたとはいえ
何故か、早く聴きたい!と
わくわくしている自分がいるんです♪



さ、あと3週間と1日だ!



ダイナマイトモチベーション6ヵ月プログラムの購入はこちら
⇒ DM6公式サイト


最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは

オリト

人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ



ご感想、ご意見、ご質問等はこちらからお願いします♪
⇒ オリトへのメール


トップへ

posted at 11:33
Comment(1)
カテゴリー:ダイナマイトモチベーション
エントリー:おまけのCD
2011年12月22日

他人や他のことのせいにしていませんか?

こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ



ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム(以下、DM6)
3ヶ月目の第1週目、テーマは「自由であること」



何か新しいことを始めようとしたとき
それを阻止しようという動きが起こるときがあります。



例えば、仕事で斬新な企画を立てたとき
それが組織の中だったら、よくこんなことを言う人がいます。



「前例がないから・・」
「今までのままでいいんじゃない?」
「うまくいかないと思う・・・」



その他にも、様々なネガティブ意見が出てきて
結局、企画が没になってしまった。
という感じです。



このような経験をしたことはありませんか?
僕は、結構、そういう場面に出くわしました^^;
そのようなときって組織の中にいるのが嫌になりますよね?



行動しようとするのを遮られるといった感じで^^
組織の中なので仕方ないと思いますけどね^^;



他にも自分がプライベートで何かを始めようとしたときにも
自分自身がその行いを止めようとしてしまいます。



例えばダイエットを始めよう考えたときに



大好物のパスタが食べれなくなる・・・・
ダイエットに時間が取れるだろうか?
もしかすると時間のムダかも・・・



なんて、リスクを先に考えてしまうことって
ありませんか?



これも、僕自身、結構あります(笑)



でもですね。
せっかく、いいアイディアを思いついても
それを実践しないと何も進展しないんですね。



リスクを先に考えてしまうから
どうしても行動に移せない・・・



それで結局何も変わらない
ということになってしまいます。



行動したけど実現しなかった。
というなら、まだわかります。



実現しなかったけど、その行動したことが
次のステップの糧になりますからね^^



でも、行動も起こさずに諦めてしまったら
そこで「0」なんです。



要するに、リスクを考えている時点で
あなたの考え方、行動が『自由』ではないんですね。



『自由』でないというのは
あなたが行動できないことを
他人や他のことのせいにしているんですね。
要するに他人に縛られているって感じですよね^^



他人のせいにしても
よい方向に変わるはずもないわけですし
自分で考えたことだから
結局は自分自身なわけです^^



自分自身で考えたことだから
自分の考えで、行動していくことが必要ですね^^



決して他人や他のことのせいにしてはいけません!



ダイナマイトモチベーション6ヵ月プログラムの購入はこちら
⇒ DM6公式サイト


最後まで読んでくれてありがとうございます♪



ではでは

オリト

人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ



ご感想、ご意見、ご質問等はこちらからお願いします♪
⇒ オリトへのメール




トップへ

やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンストップへ
心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか 〜 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密 〜



究極のモチベーションプログラム





やる気が出ないあなたのやる気を引き出す
目標を達成する究極の自己啓発プログラム
ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム

DM6タイトルmp.bmp

⇒ ダイナマイトモチベーションの説明