成功法則

「成功法則」の有益情報をお届け!

やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンス

あなたのインナーチャイルドを癒し、自信をつけて、常にモチベーションを保ちやる気を引き出します。

書けば書くほど願いが現実化する!人生が変わる魔法のことば 7日間プログラム




孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】


無料メルマガ インフォマグ
2010年10月05日

できないことはできない。だから、できることをやる。

こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ


できないことはできない。だから、できることをやる。
ないものはない。だから、あるものからスタートする。


この一文を読むと
当たり前のことですよね^^


その当たり前のことが
なぜ難しいんでしょう?

a0027_001647.jpg


ダイエットをしようと思えば、
食事のコントロールをしたり、
適度な運動をしたりすればいいだけのことです。


できる範囲で少しずつでもコツコツやっていれば、
安全確実に目標に近づいていくに決まっています。


一歩一歩進んでいく
ということですよね^^


何も難しいことはありません。


仕事に問題が生じて
頭を抱えて悩んだとしても、
頭を抱えたところで解決しませんよね。


結局のところ、
“できることしかできない”のです。


だから、小さなことでも、
ただ、今できることを
淡々とやればいいだけのことなんです。


独立してビジネスを成功させたい
と思っていた若者が、


あるテレビ番組で、
ソフトバンクの孫さんをはじめ、
今、成功していると言われている方々に
こういう質問をしました。


「起業したいけど、充分な資金がないのでできません。
どのぐらいの資金があれば起業できますか?」


そうしたら、孫さんは
「今、あるお金で始めればいいんだ」
と答えました。


そうすると、
周りにいた著名な成功者の皆さんも、
共通して同じこと言い、大きく頷いていました。


今あるお金の範囲でスタートすればいい。
ものすごいアイディアがなくたって、


今、自分が考えることのできる
ビジネスプランをとにかく実践してみて、


その結果を見ながら
ビジネスの方法を徐々に洗練させていけばいい。


そうやって、少しずつ手を広げていくことができるだろうし、
より完成度の高いビジネスになってくる。


そう、あるものからスタートしましょう!


ではでは

オリト

人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


書名:【「もう一人の自分」とうまく付き合う方法】
著者:石井裕之


トップへ
2010年09月14日

小さなところでGOODになる!

小さなところでGOODになる!


こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ



石井裕之さんの著書
【「人生を変える!」心のDNAの育て方】
に書いてあったことです。


まず、小さなところでGOODになることだ!


これは、夢は大きく持つ。
でも、行動は小さく始める。


ということで
何か、大きな夢があって
それを実現するためには


まず小さなことから始めて
その小さなところで成功することが必要である
ということです。


その言葉を発したのは
この本の中で紹介されている


あの有名なロックスター、ビリー・ジョエルが
テレビのインタビューで若いアーティストに
アドバイスした言葉なんです。


a1130_000108.jpg

一部引用します。


大きな舞台を夢見るばかりで
自分はこんな小さなところじゃダメだ!
なんて思っちゃいけない。


たとえば、キミが小さなパブのピアノ弾きにすぎなかったとしても
その小さなパブのわずかな数のお客さんたちが
大ファンになってくれるように
ピアノ弾きとしての自分の腕を徹底的に磨くんだ。


いいかい?
まずはその小さなパブでGOODになるんだ!


そうすれば、やがてデカイ舞台が用意されたときに
キミはそこでもスーパースターになれるんだよ



石井裕之さんの著書
【「人生を変える!」心のDNAの育て方】より



例えば、何かのビジネスで
大きく収入を得たいいう夢を持ったとき


僕も、いくつかビジネス書を読んだのですが
どの本にも収入の仕組みとして


大きく収入を得るためには
まず小さく始める。


その小さく始めたことが
その後のレバレッジになって
大きく増大していくことになります。


という同じようなことが
どの本にも書かれています。


あなたも何か実現したい夢があるかと思います。


その夢を大きく実現したい場合は
まずは、あなた自身に共感してくれる
たった一人の人に役立ってあげることです。


それが【0】⇒【1】を生み出すんです。



そして
【1】対【1】⇒【1】対【5】
【1】対【5】⇒【1】対【30】
【1】対【30】⇒【1】対【多】

と雪だるま式に膨れあがっていきます。


あなたが小さなところで努力することによって
その努力が徐々に大きくなっていくんですね^^


つまり
【1】が【5】
【5】が【10】
【10】が【30】と。


まずは、あなたの芯をつくり
小さなところでGOODになることです。


僕も、今まで学びえたことを
このブログでシェアすることによって
少しでも誰かのお役に立てれればいいな
と思っているところです。


ではでは

オリト


人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


トップへ




posted at 10:18
Comment(0)
カテゴリー:成功法則
エントリー:小さなところでGOODになる!
2010年09月10日

トライアル & エラー

こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ


トライアル & エラー


お分かりになりますように
何度失敗しても成功するまでトライする。
ということです。


ここで、エジソンの有名なお話をします。
知っている人は知っていますよね^^


エジソンが電球を発明するのに
10000回実験を繰り返した話です。


彼は、9999回の失敗を、失敗したとは言わず、
9999回の成功しない例を発見したんだ
と言ったそうです^^


いわゆる失敗から学ぶということですね^^


失敗したからといって諦めるのではなく
成功するまで継続することが大事ということです。

a0002_002253.jpg


ちょっと、ここから、
浜口隆則著【「心の翼」の見つけ方】から少し引用しますね^^


それは、失敗の種がそこらじゅうに転がっているようなものです。
だから、失敗しないようにと考えたら何もできなくなってしまいます。
そうやって新しい行動ができなくなってしまう「失敗恐怖症」型の多くの人と、
成功していく人とでは、失敗に対する考え方がまったく違います。


【多くの人じゃ、失敗を結果だと思っていることに対して成功者は失敗をプロセスだと考えているのです】

浜口隆則著【「心の翼」の見つけ方】より


失敗するんじゃないかと思うと、
恐怖心からどうしてもトライすることに躊躇してしまいますね。


僕も実際、そうなんです(笑)
でもですね、エジソンの言葉からもわかるように、
失敗は結果ではなくプロセスなんですね。


失敗を怖がっていては何も生まれないわけです。
一番危険なのは、目標があるのに失敗を恐れてなにもしない。
ということです。
目標は何もしないと近づいてきませんよ(笑)


ではでは


オリト


人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ




☆参考書籍
書名:【「心の翼」の見つけ方】
著者:浜口 隆則


トップへ

タグ:エジソン
posted at 10:18
Comment(0)
カテゴリー:成功法則
エントリー:トライアル & エラー
やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンストップへ
心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか 〜 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密 〜



究極のモチベーションプログラム





やる気が出ないあなたのやる気を引き出す
目標を達成する究極の自己啓発プログラム
ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム

DM6タイトルmp.bmp

⇒ ダイナマイトモチベーションの説明