幸せマインド

「幸せマインド」の有益情報をお届け!

やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンス

あなたのインナーチャイルドを癒し、自信をつけて、常にモチベーションを保ちやる気を引き出します。

書けば書くほど願いが現実化する!人生が変わる魔法のことば 7日間プログラム




孤立する事なく、敬意を持って関わってもらう事ができ、女性に好かれ、男性に好かれ、回りの人間から必要とされる。他人にコキ使われる事なく、有利に楽しく生きていくために必要となる、具体的な考え方と、その方法。【福音書】


無料メルマガ インフォマグ
2011年01月23日

追突事故に遭いました。

こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ


前回、こんな記事を書きました。
↓↓↓
http://hiroori.seesaa.net/article/181964611.html



まるで、この記事を実証するように
昨日、僕にこんな出来事が起きました。



僕の奥さんが美容院に行っていたので
車で迎えにいく途中
信号待ちをしていたら


おかまほられちゃいました・・・・・(苦笑)



いやあ、いきなり後ろからの衝撃
びっくりしたなあもう!
首ががっくん!しましたから・・・・



相手は大学生の若者
まあ、一応丁寧に謝ってきたので
あまりキツイことは言いませんでしたが



取り敢えず、警察呼んで
事故現場の検証をしてと・・・



ま、後は保険屋に任せることにしました。



以前の僕ならば相手の若者に対して
怒声、罵声という感じでしたが



「陽転思考」を少しずつ身につけていたおかげで
かなり冷静に対応ができたなあと思います。



「陽転思考」とは、
何か嫌な出来事に遭遇したとき
その中から「良かった」を探すこと



和田裕美さんの本「新・陽転思考」から学んだことです。



今回の事故にあって僕は
「子供が乗っていなくて良かった」
「大きなケガにならなくて良かった」
「自分が加害者でなくてよかった」
などなど



「良かった」ことを探しました。



それにより、心も柔軟になって
憤慨することも無く、今回の件を処理することができたと思っています。



もちろん、車の修理代と病院への診療費用は払ってもらいますけど。




この事故で、自分が被害者だからといって
相手に対して、憤慨して罵声や怒声を浴びせ続けると



自分の心もずっと、晴れないまま
気分も悪く、つまらない日々を過ごして
周りの人に対しても
自分の精神衛生上でも
いいことはありませんからね。



これから自分の過ごす日々を大局的に見ると
当たり前ですが、楽しく過ごすことがいいですからね^^



あ、そうそう、一応、頚椎捻挫の可能性があるので
すぐさま病院で診て貰ったのですが



僕を診察してくれた先生が
若くてきれいな女医さんでした♪(笑)



参考書籍
書名:【【人生を好転させる「新・陽転思考」】
著者:和田裕美



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


ではでは

オリト



人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


ご感想、ご意見、ご質問等はこちらからお願いします♪
⇒ オリトへのメール


トップへ


■■■■■■■■■■■■■■■■
☆あなたのやる気を引き出す教材


行動力をつけて、モチベーションを持続させるための教材
⇒ ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム


☆あなたの対人関係の悩みを解決する教材

心の悩みを解消させ、涙があふれます。
⇒ インナーチャイルドヒーリング


心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか
⇒ 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密


あなたの人生を明るく変える会話術
⇒ Perfect Communication


■■■■■■■■■■■■■■■■
タグ:事故現場
posted at 19:07
Comment(3)
カテゴリー:幸せマインド
エントリー:追突事故に遭いました。
2011年01月21日

あなたの過去の定規

こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ


目標に向かって行動を起こそうとしたとき
最初の第一歩が重くて
ものすごいエネルギーを使うので
その行動を起こすことを躊躇してしまうことが多いです。



僕なんか、結構、そういうところがあって
尻が重いというか、行動を起こすまで
かなりの時間がかかってしまいます。


それだけではいいのですが
結局、行動を起こさないままということも
しばしば・・・・・・・情けないです・・・・・



こういうところは
反省しなければなりませんよね・・・・・



このブログで行動しなければならないとか
偉そうなことを書いているのに
自分も行動を起こすのが遅いということに
恥ずかしさもあります(苦笑)



ま、僕のことはどうでもいいのですが



a0008_000569.jpg



行動を起こそうとすると
躊躇してしまうのは何故でしょうか?



その要因の一つとして考えられるのは
過去に対する思い込みという場合があります。



「過去に失敗したことがある」
「小さい頃にいじめられた」
「昔から何をやっても続かなかった」



過去において、そのような経験があるところから
やりたい事、やろうと思ったことを
行動に移そうとすると躊躇してしまうんですね。



こんな時は、自分はなんて情けないんだ!
と自己嫌悪に陥ってしまいますね。



そのようなことであれば
何か行動を起こそうとした場合
過去の出来事を基準にしてしまい
やろうと思っても
なかなか行動に移せないくせがついてしまいます。



過去の基準により
今、起こそうとする行動を測れば
なかなか動くことはできません。



目の前にある事実も
未来の可能性も
過去を基準にしてしまう「過去の定規」では測れないです。



「過去の定規」というものは
過去しか測ったことがないのに
未来を測れるはずがありません。



過去の基準である「過去の定規」で
今を測っていたら、ずっと情けない自分のままなんです。



参考書籍
書名:【【人生を好転させる「新・陽転思考」】
著者:和田裕美



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


ではでは

オリト



人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


ご感想、ご意見、ご質問等はこちらからお願いします♪
⇒ オリトへのメール


トップへ


■■■■■■■■■■■■■■■■
☆あなたのやる気を引き出す教材


行動力をつけて、モチベーションを持続させるための教材
⇒ ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム


☆あなたの対人関係の悩みを解決する教材

心の悩みを解消させ、涙があふれます。
⇒ インナーチャイルドヒーリング


心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか
⇒ 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密


あなたの人生を明るく変える会話術
⇒ Perfect Communication


■■■■■■■■■■■■■■■■
posted at 19:03
Comment(2)
カテゴリー:幸せマインド
エントリー:あなたの過去の定規
2011年01月11日

他人はあなたと同じルールで生きていません。

こんにちは^^オリトです♪
励みのためにぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ


子どもの頃って
友だちと仲良くしなさい。と
よく言われてきました。


a0990_000062.jpg



これって、子どものころに学ぶことができる
大切なことのひとつで
他人とのコミュニケーションスキルですね。



具体的に書きますと
正直、公平、礼儀、協力、調和、マナー、親切
といった数々の素晴らしい資質を身につけることです。



これらのことを
子どものころに親や学校の先生から
学んできたと思います。



でも、あなた以外の人たちが
あなたが学んできた同じルールを
子どもの頃に学んだとは限りません。



あなたにとっては正しいと思えることでも
他の人にとっては間違っていると思えるかもしれないし
その逆もあり得ますよね。



世の中の人々や
あなたの周りにいる人も



皆、誰もがあなたと同じルールに従って生きている
と想定してしまうと



とても重大な問題になっていくという
危険性があります。



それは、あなたの周りの人が
なにか受け入れられないような行動をしたとしても



その相手の人にとっては
普通のことかもしれないんですね。



また自分なら絶対にしない行動だからといって
あなたの周りの人たちも同じように感じるはず
と思ってもいけないんですね。



要するに
他の人たちがあなたの期待通りに行動するとは限らない
という事実を認識しなければなりません。



誰もがあなたと同じルールに従って生きているなら
人生はものすごく快適に過ごすことができるでしょう。



でも、当たり前のような気がしますが
この世の中では、そういうことは
まずあり得ませんよね。



人間という多様性である生き物を考えていくと
他の人たちの行動に対して



あなたのとるべき最も賢明な態度は
心を開いて予想外のことに備えることです。



あなたの行動規範は
他の人たちには何の意味もないんです。



あなた以外の人たちは自分の行動規範に従って
行動するだけです。



自分の期待通りには
他の人たちが行動するとは限らない
ということを理解しなければなりません。




参考書籍
ジェリー・ミンチントン
「じょうぶな心のつくり方」より



最後まで読んでくれてありがとうございます♪


ではでは

オリト



人気ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします♪
人気ブログランキングへ


ご感想、ご意見、ご質問等はこちらからお願いします♪
⇒ オリトへのメール


トップへ


■■■■■■■■■■■■■■■■
☆あなたのやる気を引き出す教材


行動力をつけて、モチベーションを持続させるための教材
⇒ ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム


☆あなたの対人関係の悩みを解決する教材

心の悩みを解消させ、涙があふれます。
⇒ インナーチャイルドヒーリング


心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか
⇒ 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密


あなたの人生を明るく変える会話術
⇒ Perfect Communication


■■■■■■■■■■■■■■■■
タグ:礼儀 マナー
やる気が出ない自分を変えるための心のメンテナンストップへ
心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか 〜 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密 〜



究極のモチベーションプログラム





やる気が出ないあなたのやる気を引き出す
目標を達成する究極の自己啓発プログラム
ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム

DM6タイトルmp.bmp

⇒ ダイナマイトモチベーションの説明